5年 TM松原EMAZIC、YSC大阪、阿倍野JFC

0-9 対 × YSC大阪     
2-3 対 × 阿倍野JFC  るい、しょう
7-3 対 〇 松原EMAZIC(2nd)  みや3、しょう2、みきた、ゆずは
8-0 対 〇 松原EMAZIC(1st)  みや2、るい2、しょう2、はく、かんた
 
人工芝の素晴らしい環境でサッカーができました。
まず、両親、チームに感謝しましょう。
 
1試合目はエンジンがかからず、技術以上に点差が開きました。
凡ミス、声の無さ、ディフェンスの位置 などなど
岡田コーチに指摘(してき)された事をもう一度考えてください。
 
2 試合目からは少しづつ良くなり、3、4試合目からはボールを多く持てたこと
もあり、声が出て積極性(せっきょくてき)なプレーが多くなりました。
 
技術面では、ディフェンスの一番の目的は、抜かれないこと、シュートを
打たれないことであり、ボールを奪うことではありませんので気をつけて欲しいです。
そして抜かれたらもう一度取りに行く、ドリブルする相手にプレッシャーを
かけてください。
 
トップに行きたい、点が取りたいのはわかりますが、どんなポジションでも
嫌な顔をせず、プレーしましょう。
 
3.4試合は楽しくプレーできていましたが、ひとりよがりのシュートが多かった
ように思い ます。1点でも多く点を決めたい気持ちは良くわかりますが、
フリーの味方にパスをせず、無理な体勢からのシュートは意味がありません。
 
*かんた
キーパーでも、フィールドでも一番良い声が出て、プレーも素晴らしかったです。
点を取って欲しくてFWにあげましたが、結果を出してくれて嬉しかったです。
キーパでのキックの精度をあげましょう。
 
*はく、るい
自信をもったプレーがだんだんできています。つづけてください。
2人とも素晴らしいシュートでした。
 
保護者の皆様
配車、応援ありがとうございました。
多く点数が入った試合が見れて良かったです。
今後と も宜しくお願いします。
 
4年生担当コーチ 小前