★試合結果

6年生

6年 TM三日市FC、古市JSC

0-0 vs 三日市FC  得点 なし

0-1 vs 三日市FC  得点 なし

0-7 vs 古市JSC  得点 なし

1-1 vs 三日市FC  得点 さく

 

試合中の相手に対する「怒り」。

試合中の審判に対する「怒り」。

試合中の自分に対する「怒り」。

 

「怒り」は、大きなエネルギーを使ってしまいます。

君たちが持っているエネルギーには限りがあります。

 

そのエネルギーを「怒り」に使わないでください。

そのエネルギーは「サッカー」に使ってください。

 

 

「怒り」を感じたときは、6秒間だけ、その「怒り」を抑えてください。

そうすると、「怒り」は去っていきます。

 

「怒り」をコントロールすること。

それもサッカーの一部です。

 

本日のMVP:たくま

 

 

保護者の皆様、応援ありがとうございました。

 

6年担当コーチ 吉田  


6年 全日リーグ 第十八節(最終節)

全日リーグ

1-4 vs 伏山台FC   得点 さく

TM

0-15 vs アトレチコ   得点 なし

 

味方がミスをしたとき、

自分がミスをしたとき、

心が乱れて、怒る、泣く、イラつく。

 

世の中、自分の思い通りになることが

いくつあるでしょうか?

 

「うまくいかないのが当たり前」

 

まわりを変えるのではなく、

まわりを見る目を変えてください。

 

全てのことを受け入れる、

それがリスペクトです。

 

 

本日のMVP:さく

一度心が乱れて、崩れかけましたが、

短い試合の中で立ち直ることができました。

 

保護者の皆様、配車・応援ありがとうございました。

 

6年担当コーチ 吉田  


6年 小山田SC招待試合

0-2 vs 小山田SC   得点 なし

2-1 vs 塚口AFC.jr   得点 みや2

予選トーナメント3位

 

順位決定戦

0-6 vs 池尻FC   得点 なし

6位(6チーム中) 

 

今日集まった相手の中に、

勝てない相手はいなかったと思います。

 

さくが泣きながら言った言葉。

「負けていい試合なんてない」

確かにその通りです。

 

勝ち負けだけに、こだわってはいけませんが、

負けていい試合はありません。

 

1点へのこだわり。

1勝へのこだわり。

 

今日、学んだことは、大きかったと思います。

 

本日のMVP:ゆうと

どのような状況になっても、自分を見失わずに

いつも通りのプレーを着実にできていました。

 

保護者の皆様、配車、応援ありがとうございました。

 

6年担当コーチ 吉田  


5年生

5年 TM松原EMAZIC、YSC大阪、阿倍野JFC

0-9 対 × YSC大阪     
2-3 対 × 阿倍野JFC  るい、しょう
7-3 対 〇 松原EMAZIC(2nd)  みや3、しょう2、みきた、ゆずは
8-0 対 〇 松原EMAZIC(1st)  みや2、るい2、しょう2、はく、かんた
 
人工芝の素晴らしい環境でサッカーができました。
まず、両親、チームに感謝しましょう。
 
1試合目はエンジンがかからず、技術以上に点差が開きました。
凡ミス、声の無さ、ディフェンスの位置 などなど
岡田コーチに指摘(してき)された事をもう一度考えてください。
 
2 試合目からは少しづつ良くなり、3、4試合目からはボールを多く持てたこと
もあり、声が出て積極性(せっきょくてき)なプレーが多くなりました。
 
技術面では、ディフェンスの一番の目的は、抜かれないこと、シュートを
打たれないことであり、ボールを奪うことではありませんので気をつけて欲しいです。
そして抜かれたらもう一度取りに行く、ドリブルする相手にプレッシャーを
かけてください。
 
トップに行きたい、点が取りたいのはわかりますが、どんなポジションでも
嫌な顔をせず、プレーしましょう。
 
3.4試合は楽しくプレーできていましたが、ひとりよがりのシュートが多かった
ように思い ます。1点でも多く点を決めたい気持ちは良くわかりますが、
フリーの味方にパスをせず、無理な体勢からのシュートは意味がありません。
 
*かんた
キーパーでも、フィールドでも一番良い声が出て、プレーも素晴らしかったです。
点を取って欲しくてFWにあげましたが、結果を出してくれて嬉しかったです。
キーパでのキックの精度をあげましょう。
 
*はく、るい
自信をもったプレーがだんだんできています。つづけてください。
2人とも素晴らしいシュートでした。
 
保護者の皆様
配車、応援ありがとうございました。
多く点数が入った試合が見れて良かったです。
今後と も宜しくお願いします。
 
4年生担当コーチ 小前

4年

4年 四種リーグ

四種リーグ
ysc大阪  2-4  かいと、はるき
トレーニングマッチ

リール  3-1  みきた、ゆずは、はるき

ysc大阪  20分  0-4  

リール  20分  2-0  りょうた2

 

四種リーグ

友渕  1-4  みきた
トレーニングマッチ

リール  2-1  はるき2

友渕  15分  1-0  あすか

リール  15分  1-1  いっせい

 

公式戦は2連敗です。

 

サッカーはチームスポーツです。

味方の選手を助けてあげる「声」を出してあげてください。

・声を出して味方を助ける

・パスを出したらパスをもらう位置に走る

・球際で負けない

・一点にこだわり最後まで足を出す、身体をぶつける

 

いっせい

素晴らしいドリブルから力のあるシュートが打ててました。競り合いに負けないように。

 

しゅんぺい

周りが見えて良いパスがありました。

もう少し早い判断と早いパスを。

 

あすか

右からせめてナイスセンタリングが何度かありました。

 

はるき

5分で点取ってこい!のコーチの期待に応えてけれて2点とってくれました。

 

保護者の皆様

2日間応援、本部手伝い等ありがとうございました。今後友渕町宜しくお願い致します。

 

4年担当コーチ  小前


4年 南河内秋季大会予選

1回戦  対伏山  0-2

TM     対常盤  8-0

練習あるのみです。

4年生担当コーチ   小前

4年 河南FC招待試合、四種リーグ

河南FC招待試合
 対   藤井寺  0-2
 対   大伴      0-0
 リーグ3位
 対  伏山   0-4

4種リーグ
 対  長野  0-3
 対  リール  5-1
 
少し予想した動き考えた動きができてきた
選手がいます。
技術とともにサッカーを学びましょう。
 
やまと
ディフェンスからのボール奪取への動き
が良かったです。
キミのキック力は素晴らしい。
ディフェンスだけでなく積極的に
せめてください。
 
りょうた
予想した動きができています。予想の予想を
目指してください。
 
ゆずは
しっかりしたキーパーで試合をつくって
くれました。2試合目の2ゴールもコーチの
期待通りでした。
 
4年生担当コーチ  小前